トヨタパーソナルロボット 臨海副都心で1年間の公道実証

トヨタ自動車、東京都港湾局、東京臨海副都心まちづくり協議会は、パーソナルモビリティロボッ「Winglet(ウィングレット)」などの搭乗型移動支援ロボットの公道走行実証実験を、平成28年3月28日(月)~平成29年3月31日までの約1年間行う(試験走行は3月28日~、一般を対象とする乗車体験会は4月下旬~)。

 実施主体は、臨海都心Winglet公道走行実証実験運営協議会(トヨタ自動車、東京都港湾局、東京臨海副都心まちづくり協議会)。

 Wingletは現行法令上、公道での自由な走行が認められてないが、関東運輸局から原動機付自転車として道路運送車両の保安基準の基準緩和認定を受け、走行が可能となった。

 実証実験の概要は、現行法令上、公道での自由な走行が認められてないWingletを、警察署の許可のもと特例的に走行できるようにし、一般にも乗車・見学してもらいながら、歩行者との親和性や観光資源としての可能性などを調査・検証すること。当面の公道走行ルートは、東京テレポート駅前広場-MEGA WEB間。

 対象者は、トヨタ発行のMEGA WEB(トヨタ展示ショールーム)で所定の運転教育などを受けた「Winglet Pass」を取得し、かつ原付免許を所持していることが条件となる。毎月2日間(土日)程度の実施を予定していて、開催日時・募集受付方法などはMEGA WEB HPに掲載される。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us

© 2020 by LEBEN

  • w-facebook
  • w-googleplus
  • Twitter Clean